RPA導入を成功に導く活用のコツを伝授!/ANAビジネスソリューション株式会社

──「とにかく作ってもらう、使ってもらう」がキーワード

編集用補正_IMG_0565

  ANAビジネスソリューション株式会社様

                                1988年12月の設立以来、ANAグループで培ってきた            ノ ウハウを生かし、主な事業内容である教育・研修・                  人材派遣・人材紹介・調査など、全日本空輸株式会社                  ならびにANA各グループより受けた要望に対してアウ                トソーシングするようなコンサルティングサービスと、              ANA全体に対する収入管理を一手に担っています。

企業ロゴ(英語表記)

 

我が社はサービス業
ANAグループ全体で取り組む働き方改革


                                              ――WinActorを導入したきっかけや理由をお聞かせください。

横田氏 サービス業なので、常に品質の維持・向上と同時にコスト削減・省力化が求められています。
2018年1月頃社内へ導入後、2018年末頃にはANA全体で導入しました。

 

フローティングライセンスの導入が、              誰もがWinActorを使用するきっかけに


                                                       ――WinActor導入の進め方や、社内での活動を教えてください。

横田氏 導入後、収入管理事業部の運用を中心に、10数本のシナリオ作成を進め、実装化に成功しました。2020年4月に、利用拡大に応じ、より利用しやすい環境を整備したいということで、サーバーで利用アカウントを一括登録するフローティングライセンスの導入を決定しました。            さらに、2020年9月、社内ワーキンググループという形で部内の活動の一環として人材育成や啓蒙活動などRPAを推進する活動を強化しています。                            フローティングライセンスは、非常に活用メリットがあります。今までは固定の端末でしかシナリオ作成や、シナリオを動かすことができなかったのですが、シナリオを思いついたらすぐ、各自の端末から作成できます。

 

次のページ 社内展開の工夫とWinActorを活用するコツとは?

Related Articles

WinActor導入事例/製造業におけるWinActor活用のコツとは(株式会社藤田製作所)

──導入1年で54業務のロボット化に成功、年/1,850時間の削減に成功したワケ   株式会社藤田製作所様 藤田グループは40年前に創業者がワイヤーハーネスの...

WinActor導入事例/真の業務部門主導型への扉を開けるために(ミサワホーム株式会社)

──カギとなったのは部門主導での推進を後押しするサポート体制だった   ミサワホーム株式会社様 ミサワホームでは主に、新築請負事業、ストック事業、まちづ               ...

WinActor導入事例/「ユーザ主体」がRPA全社展開の秘訣(株式会社デンソー)

──RPA推進活動・サークル活動は数ある業務改善手段の1つ!まず、RPA事務局が取り組んだこととは   株式会社デンソー様 ...