大きく変わる経理関連の環境や制度

大きく変わる経理関連の環境や制度

国が推進する「ペーパーレス化」により、急速に進んでいる電子化。
経理業務が大きく変わろうとしています。
これまで、紙でやりとりしていた書類は、【電子化】に注目が集まっており、
請求書の電子化も同様です。

電子請求書とは?


紙に印刷して郵送していた請求書を電子データ化し、
メールやWeb上でやりとりできるようにしたものを電子請求書といいます。

請求書を電子化するメリット


【請求書の発行】

請求書の作成・発行にかかるコストが削減

紙・印刷費
紙・印刷費
郵送費
郵送費
人件費
人件費
【請求書の受領】

請求書処理にかかる時間短縮、月次決算を早期化

即日到着・いつでも
どこでも確認OK
即日到着・いつでも どこでも確認OK
手入力の手間・
チェック、ミス軽減
手入力の手間・ チェック、ミス軽減
データ連携による
大量一括処理が可能
データ連携による 大量一括処理が可能
【請求書の発行・受領】

請求書の所在が可視化され、内部統制強化

紛失防止
紛失防止
検索性向上
検索性向上
スムーズな承認フロー構築
スムーズな承認フロー構築
【請求書の発行・受領】

テレワーク導入、2023年インボイス制度への対応準備も

遠隔地での対応可能
遠隔地での対応可能
アナログ作業の限界を電子化で解消
アナログ作業の限界を電子化で解消
arrow
紙がなくなることで コスト削減

経理業務の効率化を実現する電子請求システム
BtoBプラットフォーム 請求書をご紹介


50万社以上が利用する、国内No1の請求書電子化プラットフォーム

請求書の受取・発行の電子化により

時間(90)コスト(70)削減し

バックオフィス業務のテレワークを実現。
 
販売管理システムから会計システムへ
BtoB プラットフォーム 請求書は

発行だけでなく受取も完全データ化

請求業務完全ペーパーレス!


01.大量の請求書を一括&即時発行

大量の電子請求書を自動で作成・発行できます。
作業時間を約90%短縮、紙代・郵送費などのコストを約67%削減。
金額間違いや不達など人的ミスもなくなります。

大量の請求書を一括&即時発行

02.受取請求書も電子データ保存

相手方から受け取る請求書もデータで受領。
電子帳簿保存法に対応しているので電子保管でき、
検索効率の向上や原本の紛失リスクを回避できます。

受取請求書も電子データ保存

03.会計・販売管理システムと連携

貴社の会計システムや販売管理システムと連携し、データを取り込んで一括処理が可能。
既存の業務システムを大きく変えることなく導入できます。

会計・販売管理システムと連携

04.経理のテレワークを実現

インターネット環境さえあれば、どこからでも確認可能。
従来の紙や承認のハンコリレーがすべてWeb上で完結するため、経理のテレワーク環境を構築できます。

経理のテレワークを実現
時間・コスト・手間の大幅改善に貢献

45秒でわかる!

BtoB プラットフォーム 請求書とは?


企業間で発生する請求書の受け渡し業務すべてを、ひとつのWeb(クラウド)システム上で行うことができます。

メリット

請求書の作成・受領業務を最大90%削減!


【発行側】
請求書の社内承認、発行から取引先の振り込み状況の自動確認、
未入金時の催促まで対応することができます。
※取引先の利用料は無料です。
merit_illustration01
【受取側】
請求書の受取から社内承認、仕訳、確定までの一連のフローを組むことができます。
※取引先の利用料は無料です。
merit_illustration02

導入までの流れ


無料コンサルティング
無料コンサルティング
多くのシステム導入を手掛けた弊社コンサルタントが、
お客様の業務プロセスや業界特性に沿った最適設計をご提案

 

導入準備
導入準備
専任の稼働チームが、必要なデータの準備やお取引先様への説明などをサポートし、
万全の状態で導入を支援

 

運用開始
運用開始
カスタマーセンターを完備し、導入後も操作方法や新規お取引先の追加など、
安心してご利用いただける環境をサポート

 

お問合わせ・資料請求 >

資料ご希望・詳細・ご相談は「お問い合わせフォーム」よりお申込みください。